2019 お盆のお知らせ

乗円寺からのお盆のお知らせ

7月13日(~15日(

お寺を開放し、終日待機しています。

お墓・納骨堂のお参りに、お越し下さい。

(8:00~20:00)

 

御礼

当寺、前々坊守は5月26日に、お浄土へ旅立ちました。

葬儀に際しまして、多くのお参りをいただきました。

老僧も感謝申しておりました。

本当にありがとうございました。

多くの僧侶方にお参りいただきました。

一般の方の葬儀とは違う飾りや形式で、

ビックリされた方もいらしゃる方もおられると

思いますが、この形式が寺方の葬儀となります。

 

いつもと違う葬儀形式、私も始めて喪主を

させていただきましたが、大変勉強になりました。

多くの方のご協力で無事に執行出来たこと

心より感謝申し上げます。住職

乗円寺 工事の様子

乗円寺は、9月より現在工事中です。

100年以上も経つ、本堂横庫裏部分の工事です。

約8か月くらいかかる工事となっております。

 

白蟻被害、雨漏りなどの解消と、

長年不便となっていましたトイレの位置を

変更する工事となっています。

 

お寺ですので、昔ながらの部分で

使えるものは今後も補修し使用する

古民家再生手法となっています。

 

使える木などは、一度外して

洗い、磨いて再度取り付ける

手の掛かる工事を大工さんが頑張ってくれています。

 

入口部分も広くなりますので、

お楽しみに!

H30 乗円寺 報恩講

10月4日(木)、平成30年度の報恩講を執り行いました。

今年は工事の影響で、1日のみの開催となりましたが、

多くの方にご参加いただきました。

あらためて感謝いたします。

 

例年のように多くの僧侶方をお呼びすることが

出来ませんでしたが、その分老僧に頑張ってもらい

アットホームな報恩講になったかと思います。

 

今年の講師には、ひさびさに三橋尚伸先生をお招きし

「講師束縛からの解放 ~自然法爾にいきるとは~」の

お題でお話いただきました。

 

心に染みわたる、本当にありがたいお話でした。

 

また、午後からはご門徒さんである中田さんにも

お話いただきました。

 

お題は

「認知症介護のふたつのツボ」

ご自身がお母さんを介護した経験を

ポイントついてお話くださいました。

 

実体験のお話は、言葉ひとつひとつに重みがあり

大変参考になりました。

 

あらためてお二人には感謝いたします。

内容は次回の寺報でご確認下さい。

お楽しみに。

H30 報恩講 法話&講話のお知らせ

H30 報恩講 法話&講話のお知らせ

10月4日(木)乗円寺 報恩講が行われます。

今年は工事中のため、4日のみの開催となります。

例年よりも、アットホームで、身近。

これをテーマに執り行います。

法話&講話もありますので、

積極的にご参加くださいませ。

詳しくは下記チラシをご確認下さい。

H30 報恩講特別法話・講話チラシ